HTJ 編集局員
米企業が150万ドルの新技術を導入

米企業が150万ドルの新技術を導入

    ✔ CGTが開発した新技術は、効率的なヘンプの一次加工を実現
    ✔ 新農業法の施行によって、米企業がこれを導入し事業拡大を狙う
    ✔ 今後のヘンプ産業の拡大は、こうした機械産業をも刺激する

続きを読む

0 Shares