MENU
カテゴリー
HHC 草の根 有識者会議

コロラド州でヘンプ建設プロジェクトを支援するコンサートが開催

コロラド州でヘンプ建設プロジェクトを支援するコンサートが開催

ハイチのトルシュシュにある小学校セント・アルフォンス・デ・カデットを支援するために、アメリカのブルース&ジャズ・アーティスト、ヘイゼル・ミラーが、コンサートに出演します。コンサートで集まった資金は、2016年のハリケーンで破壊された、学校のトイレの再建のために使われます。トイレはヘンプクリート製となる予定です。

コンサートは、アメリカ合衆国の国政選挙投票日と同日の11月6日午後6時から、米国コロラド州のデンバー・フィールド・ハウスで行われます。すべての収益金は、トルシュシュの再建のために使われます。

コロラド州でヘンプ建設プロジェクトを支援するコンサートが開催

ヘイゼル・ミラー

セント・アルフォンス・デ・カデットは、ハイチ地震のあった2010年の翌年に、創立者のタマラ・カンタブをはじめ、ヘルプ・ハイチと、米国に拠点を置くハー・メニー・ボイス基金のアリシア・フォールにより建てられました。学校には3歳~22歳までの約185名の生徒が在籍しています。基金はヘルプ・ハイチのほか、ハイチのワイン・ファーム自然保護区や、米国の起業家でWnder LLC社のエリック・マッキーと提携して活動しています。この慈善コンサートのヘッドライナーを務めるのは、ヘイゼル・ミラーです。オープニングアクトとして、ハービー・ハンコック、ボブ・ウィアー、バディ・ガイ、メル・トーメ、ジェームス・テイラー、ジュリアン・レノンほかが出演します。ミラーはまた、海外の米軍兵士のために公演を行い、米国オフ・ブロードウェイのヒット作「ヴァギナ・モノローグス」の主演も務めています。

11月6日のコンサートはハー・メニー・ボイス基金と、ソーシャル・インサイトおよびコンサルティング会社のバイキュリアン社が共同主催する予定です。

HEMPTODAY 2018年10月26日)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

AUTHORこの記事をかいた人

後藤 大輔のアバター 後藤 大輔 株式会社 Prossimo

株式会社 Prossimo 取締役。日本臨床カンナビノイド学会員。北海道ヘンプ協会(HIHA) 法人会員。

美容クリニックで専門医監修の下、CBDオイルを利用したアトピー性皮膚炎の治療を開始。1年間の観察結果からアレルギー数値と、症状の改善がきっかけで大麻の可能性を一人でも多くの方々に知ってもらいたいと思い立ち、編集局員として参加。

「HEMP TODAY JAPAN」を通じて、「世界の大麻産業」の真実を知ってもらう必要があると考えております。

そして、大麻へのマイナスイメージを払拭がされ、医療分野、産業分野問わず、大麻由来製品を誰でも簡単に低コストで利用できる環境を望んでいます。

2017年6月~青山エルクリニックモニター参加。
2018年5月「Hemp Food, Health & Beauty Summit」(HTセンター/ポーランド)。
2018年8月「中国 黒龍江省ヘンプ産業視察ツアー2018」参加。

目次
閉じる