MENU
カテゴリー
緊急開催!今注目の【大藪裁判】徹底解説

ヴィーガンの流行がヘンプ・プロテイン需要を喚起

画像

ヘンプトゥデイのインタビューに答えるFrank Reijnen氏

目次

リーダーに訊く

オランダの Health Ingredients Trading BV(HIT)のマネージング・ディレクターであるFrank Reijnen氏は、日用品のビジネス開発、国際販売、アカウント管理などの経験を持つ、輸出入業界の経験豊富な国際エグゼクティブです。 HITは、35か国以上でオーガニック製品を輸出または輸入し、需要と供給を結び付けて、安全なバリューチェーンを確保しています。

 

HempToday(以下 HT):あなたのビジネスについて簡単に教えてください。

Frank Reijnen(以下 FR):私たちは、種子、穀物、ナッツ、ドライフルーツ、脂肪、シロップ、スパイスなど、さまざまな種類の有機食品を世界中で扱う、卸売り輸出入業者です。私たちは特にスーパーフードや健康食品に焦点を当てています。私たちはそれを12年以上行ってきました。

 

HT:どういった方々が顧客ですか?

FR:私たちは、自然食品業界の原材料に関して非常に幅広い顧客基盤を持っています。一部の化粧品会社も私たちの成分を購入しています。これらの顧客は、B2C製品を直接提供する中小企業から、ユニリーバなどの大企業まで多岐にわたります。

 

HT:ヘンプは、あなたのポートフォリオにどのように適合しますか?

FR:Hempro International社は、同社の持つヘンプベースの製品の幅広いポートフォリオから弊社に原料を供給してくれています。現在弊社は、殻付きのヘンプ・シードをベーカリーやチョコレート業界に販売し、食品や健康・美容製品に使用できるオイルなども販売しています。

ヘンプ・プロテインは、数年前から私たちのポートフォリオの中でも非常に重要な製品であり、最近ではヴィーガン食のトレンドのおかげで、非常に多くの問い合わせが来ています。

 

HT:貴社は、農家をサポートする事に多くの重点を置いています。それは、どのように実施しているのでしょう?

FR:国際的に農家は、十分な収入を農業で賄うのに苦労しています。たとえば、農家の収穫物を購入する顧客の多くは農薬の使用を義務付けていますが、こうした農薬だけでもコストは非常に高いのです。しかし、結局のところ、農家は自然と環境を愛する人たちです。まず、オーガニック認証に必要な費用を支払うことで、彼らをサポートします。それは、最終的には、オーガニック製品が私たちの身体、環境、そして次世代にとってますます重要であるという確固たる信念を持っているからです。

 

HT:農家がこれらの有機基準を達成するために、どのように支援しますか?

FR:私たちは全てのオーガニック認証システムを導入しており、基準を非常に高く設定しています。チームのスタッフとして農学者を採用し、農家に知識を与えることで支援しています。ヨーロッパには、教育水準の高い農家がたくさんいます。しかし、多くの国では、農家は十分な教育を受けておらず、父親から息子へと学ぶだけです。彼らが化学物質を避けるための支援を行い、そうした化学物質が引き起こす問題を解決する自然な方法を彼らに伝えているのです。

 

引用元:https://hemptoday.net/dutch-firm-sees-vegan-trend-boosting-orders-for-hemp-proteins/

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

AUTHORこの記事をかいた人

HempTODAYJAPAN編集部です。HemoTODAYより翻訳記事中心に世界のヘンプ情報を公開していきます。加えて、国内のカンナビノイド業界の状況や海外の現地レポートも公開中。

目次
閉じる