Hemp Today滞在記 Part1
Hemp Today滞在記 Part1

ヘンプトゥデイジャパン編集局(HTJ)として初の海外取材は、ポー…

モンゴルの使命:アジアの“ヘンプ回廊”を描く
モンゴルの使命:アジアの“ヘンプ回廊”を描く

子供の頃、Anar Arturはモンゴルの草原を歩き回り、その風景や自然に魅了され、その気持ちは大人になった今も変わりません。そして、2013年に出かけた釣り旅行が、彼のキャリアを転向させた理由でした。

ヘンプトゥデイジャパンでは、 消費者向け(BtoC)ではなく、企業対企業(BtoB)をターゲットにして、 グローバルな展開が急速に進むヘンプ産業のイノベーションをサポートすることを目的にしています。

FOLLOW US ON